病院紹介

基本理念

地域密着のかかりつけ病院として、地域社会に貢献する。

◆ 患者様本位の誠実かつ公正な医療サービスを提供します。
◆ 地域住民の健康を守るため、予防医療、治療、在宅療養まで一貫した医療を担います。
◆ 病院職員は、患者様が院内で温もりと安心を感じられるよう尽力します。
◆ 職員全員が共通の価値観とやりがいをもち、医療水準の向上に努めます。
◆ 各年代を対象とするものの、特に高齢者の診療環境の充実を図ります。
◆ 地域の病院、診療所、介護福祉施設等との連携とその支援を重視した運営を行います。

私たちの信条

1.私たちは、地域の人々の"いのち"と"健康"を守るため、私たちのできるあらゆるサービスを率先して行っていきます。
2.私たちは、病院の理念の実現を通じて、地域の幸せづくりを担っていきます。
3.私たちは、医療サービスに携わるスタッフとして、心をひとつにして使命の遂行にあたります。
4.私たちは、常に、患者さんの体ばかりでなく心も明るくなるような、こまやかなお世話を行います。
5.私たちは、医療技術、サービス技術、コミュニケーション技術の向上を心がけ、さらに大きな信頼が寄せられるよう日々努めます。

病院概要

当院は1894年(明治27年)、舟山貞徳が現在の米沢市万世町桑山に診療所を開設して以来、百余年にわたり地域の方々に医療を提供している歴史と伝統をもった病院です。

○個人情報保護指針について(PDF)
○プライバシーポリシーについて(PDF)


●沿革


明治27年(1894)  舟山貞徳、山形県南置賜郡萬世村大字桑山に回春堂開院
明治43年(1910)11月 舟山貞齋・貞徳と共に、米沢市上花沢信濃町に診療所を開院
病床数18 院長・舟山貞齋
大正6年(1917)  同診療所、米沢市大火により焼失
昭和14年(1939)7月 舟山博副院長に就任
昭和29年(1954)5月 医療法人舟山病院設立
理事長・院長 舟山貞齋、副院長・舟山博
昭和33年(1958)8月 米沢市駅前二丁目4番8号に病院新築移転 病床数48
昭和45年(1970) 4月 24時間保育所開所
12月 病院増築、病床数118
昭和47年(1972)5月 初代理事長舟山貞齋死去
舟山修が理事長、舟山尚が院長にそれぞれ就任
昭和51年(1976)7月 病院増築、病床数188床
昭和57年(1982)2月 舟友会(病院取引業者協力会)設立
3月 舟山病院産業衛生協議会設立
4月 親和会設立
昭和58年(1983)1月 病院(診療棟・病棟)増改築工事竣工、病床数284床
昭和59年(1984)8月 舟愛会(患者家族ボランティア団体)設立
平成5年(1993)4月 舟山病院米沢訪問看護ステーション開設
平成5年(1993)6月 東棟を療養型病床群に変更。病床数60床
平成6年(1994)4月 在宅介護支援センター開設
8月 舟山病院創立100周年記念式典
平成7年(1995)12月 救急指定病院
平成8年(1996)  保育所を建替え、保育所・回春堂・多目的ホールを建設
平成12年(2000)4月 舟山病院訪問介護事業所開設
11月 眼科開設
平成16年(2004)4月 舟山修理事長が退任し、舟山進が理事長に就任
平成19年(2007)4月 在宅介護支援センターを居宅介護支援センターに変更
平成20年(2008)9月 9月11日 前理事長(理事)舟山修死去
平成22年(2010)4月 舟山尚院長が退任し、鬼満圭一が院長に就任
平成23年(2011)4月 地域医療連携室設置
平成24年(2012)3月 特定医療法人の承認を受ける
平成29年(2017)5月 新西病棟増築 病床数180床

●診療科目
外来: 総合内科(循環器)、消化器内科、整形外科、外科、婦人科、小児科、眼科、リハビリテーション科他
病棟: 西2階病棟:一般病棟 60床
西3階病棟:地域包括ケア病棟 60床
東病棟:療養病棟 60床

●届出事項
・厚生労働大臣が定める運動療法の承認を受けている保険医療機関です。
・救急告示病院(米沢市の救急輪番制実施医療機関)
・在宅療養(訪問診察,訪問看護,在宅酸素療法等)の実施医療機関です。
・健康診断は次の団体の指定医療機関となっております。
全国健康保険協会管掌健康保険、健保保険の会、学校共済組合、米沢法人会、簡易保険の会、米沢市日帰りドック、その他事業所。

■基本診療料の届出事項
・一般病棟入院基本料15対1(西2階病棟)
・看護配置加算(看護師割合70%以上)
・看護補助加算1(30対1看護補助)
・看護補助加算1(夜間看護体制加算)
・療養環境加算
・重傷者等療養環境特別加算 西2階 6室(6床)
・地域包括ケア病棟入院料1(13対1)(西3階病棟)
・看護補助者配置加算(25対1)
・療養病棟入院基本料2(東病棟)
・医師事務作業補助体制加算1(75対1)
・診療管理体制加算2
・退院支援加算2
・データ提出加算1のロ
・救急医療管理加算
・栄養サポートチーム加算

■特掲診療料の届出事項
・ニコチン依存症管理料
・薬剤管理指導料(全病棟)
・小児外来診療料
・「第14の2」の1の(3)に規定する在宅療養支援病院
・CT撮影及びMRI撮影(16列以上64列未満のマルチスライス型CTの機器による)
・がん性疼痛緩和指導管理料
・検体検査管理加算(Ⅰ)
・脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅲ)、運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
・呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
・廃用症候群リハビリテーション料(Ⅲ)
・ペースメーカー移植術、ペースメーカー交換術
・在宅時医学総合管理料又は特定施設入居時等医学総合管理料
・夜間休日救急搬送医学管理料

■入院時食事療養費の届出
・入院時食事療養費(Ⅰ)
・特別食加算
・食堂加算

■その他の届出事項
・訪問リハビリテーション、訪問看護実施
・訪問看護ステーション・居宅介護支援センター・訪問介護事業所併設

フロアガイド