入院のご案内

1.入院手続き

(1)入院手続きは、当院所定の「入院申込書」を、各科外来でお渡ししますので、必要事項を記入の上、入院された病棟の事務職員又は看護師に、健康保険証を添えて提出して下さい。

(2)入院期間中、健康保険証は、毎月1回確認をしますので必ずご提示下さい。尚、入院後、健康保険証の変更があった場合にもすみやかにご提示ください。

2.入院時お持ちいただくもの

  • 洗面用具(洗面器、歯ブラシ、石けん、ひげそり、くし、シャンプー)
  • 食事の時お使いになるもの(はし、スプーン、フォーク、吸のみ、湯のみ)
  • その他日用品(ちり紙、タオル、バスタオル、下着、スリッパ又は履きなれたズック等、ガウン)
  • 手術を受けられる方には、上記の他にも必要になるものがあります。それらは別途看護師が説明いたします。

※保管場所の関係上、お持ちになるものは、必要最小限にお願いいたします。特に貴重品にはお気を付け下さい。

  • 当院 診察券
  • 当院に入院される以前に他の医療機関に入院されていた方は、他の医療機関の退院証明書をお持ちになってください。(病棟にご提出ください)

3.お部屋について

治療上の必要によりお部屋を変更することがありますので予めご承知下さい。

詳しくは、病棟師長又は主任までご相談下さい。

4.入院中の生活について

  • 入院先の病棟の看護師が病室にご案内いたします。
  • 病衣に着替え、持ちものは所定の場所に納めて下さい。
  • 入院後は次の事項にご協力下さい。

(1)医師や看護師の指示をお守り下さい。

(2)病室でのテレビ・ラジオは、他の方の迷惑にならない様、イヤホーン等でお聞き下さい。 電気製品をご利用になりたい方は、申し出て下さい。許可証が必要となります。

(3)院内及び敷地内での喫煙・飲酒は禁じられております。

(4)やむを得ず外出・外泊が必要な場合は、医師の許可が必要ですので、主治医ならびに病棟の師長まで申し出て、許可を得て下さい。 病室を長時間留守にする場合は、看護師に申し出て下さい。

(5)洗濯室のご利用時間は朝8時30分~夕方5時までとなっています。コインランドリーの設備もあります。

(6)消灯は午後9時になっています。消灯後はお静かに療養をお願いいたします。

(7)公衆電話は、各病棟にあります。起床前と消灯後は、西1階か正面玄関の公衆電話をご利用下さい。

(8)院内は人の出入りが多いので、手持ちのお金は必要最小限にして、貴重品はお持ちにならないで下さい。尚、盗難等には十分お気を付け下さい。

(9)地震・火災等の緊急事態が発生した場合は、医師・看護師・他職員の誘導に従って下さい。

(10)入院中は医療機器の誤作動を防止するため、携帯電話・PHS・パソコンのご利用はご遠慮下さい。やむを得ず、ご利用が必要な方は、看護師室へお申し出ください。

5.病気の説明について

(1)医師や看護師から、ご自分の病気のことや検査治療について充分な説明を受けて下さい。お子様や高齢の方は、御家族の方へご説明をさせて頂きます。

(2)退院後の家庭や職場における日常生活の留意点について、医師や看護師から説明させていただきます。

(3)疑問点やご要望があれば、医師や看護師にご相談下さい。

6.個人情報の適切な取り扱いについて

次のことについて、患者様またはご家族の意思を確認しています。

(1)「面会人の取り次ぎ」について ご家族を含むすべての面会人の取り次ぎについて、「可」か「否」かをお選びください。

(2)「電話の取り次ぎ」について ご家族や職場からの電話を含むすべての電話の取り次ぎについて、「可」か「否」かをお選びください。

(3)「病室前の名札」について 病室前の名札を使うことについて、「可」か「否」かをお選びください。名札はフルネームを記入し、「否」の場合「在室」と記入した名札を使います。尚、これらのお申し出についてはいつでも変更が可能です。

7.看護・寝具・給食について

当院は法により看護、入院時食事療養(I)を実施しております。

(1)看護師は、3交代で24時間勤務しております。よりよい看護に努めておりますが、お気づきの点、お困りの点がございましたら、御気軽にご相談下さい。

(2)寝具病衣 寝具類は病院のものを御利用下さい。病衣は入院時の説明をお聞きになり借上又は自前を決めて下さい。

(3)お食事 朝食は8時、昼食は正午、夕食は午後6時にお持ちいたします。治療上の必要によって食事の摂取が禁止されたり、検査のためにお待ちいただくことがありますので、その都度指示に従って下さい。その他の食物は病室に持ち込まないようにお願いいたします。

8.病院へのお支払いについて

(1)入院費の請求は月2回(15日、末日)締めで計算し、ご請求いたします。その都度、請求書を配布いたしますので、速やかに1階会計窓口でお支払い下さい。1階会計窓口は、日曜祝祭日を含め午前7時から午後9時迄お支払い可能です。

(2)お支払い済みの領収書は、所得税の医療費控除を申告する時などに必要です。領収書の再発行はできませんので大切に保管して下さい。

(3)不明な点がありましたら、お支払い前にお気軽に病棟の事務職員又は、会計窓口にお問い合せ下さい。

9.退院手続きについて

  • 退院には主治医の許可が必要です。
  • 入院費用は1階会計窓口でお支払いのうえお帰り下さい。諸事情により、清算せずに退院される場合は、別途手続きをとっていただくことになりますので必ず病棟の事務職員又は、会計窓口にお申し出ください。(印鑑・支払の保証人等が必要となります。)
  • 診察券をお受け取りになったかお確かめ下さい。 退院後の薬などもお確かめ下さい。(院内の薬局よりお受取り下さい。)お忘れもののないように再度お確かめ下さい。

10.各種証明書の発行について

診断書、治療費明細書、他病院への紹介状、その他必要な書類は病棟事務員までお申し出下さい。出来上がったものは1階会計窓口でお支払いを済ませ、お受け取り下さい。

11.医療福祉相談について

入院に伴って起こる精神的、身体的、経済的な心配ごと、困りごとがありましたら、解決のお手伝いをする医療のソーシャルワーカー(相談員)がおります。相談の内容は秘密を厳守しておりますので、お気軽に病棟窓口にご相談下さい。

12.併設サービスについて

当院では、併設のサービスとして舟山病院米沢訪問看護ステーションと居宅介護支援センターがございます。 また、訪問介護(ヘルパー派遣)も行っております。 ご利用、ご相談希望の方は、当院にお問い合わせください。

舟山病院米沢訪問看護ステーション・・・TEL 0238-23-4012

舟山病院居宅介護支援センター・・・・・TEL 0238-23-4013
                   FAX 0238-23-4039

13.駐車場の利用について

  • 病院駐車場は大変混雑しますので、入院患者様や面会においでになる方の面会時間外での駐車場ご利用はご遠慮下さい。

14.その他ご案内

  • 正面玄関のご利用は午前7時~午後9時までとなっております。
  • 売店の営業時間  平日:午前8時 ~ 午後6時 土曜日:午前8時 ~ 午後5時 日
  • 日・祭日:午前9時 ~ 午後4時 ・職員に対しての謝礼は固くお断りいたします。

15.保険外費用について

①当院では、病衣借上をご希望の方は、1日76円の負担となります。

②当院では、下記の病室に入室ご希望の方は、下記の負担をいただくことになります。

1日につき

東病棟31号室(4床),32号室(4床),
33号室(4床),35号室(4床),36号室(4床)
いずれも1,404円(1日につき)
西2階病棟208号室(1床)5,400円(1日につき)
225号室(1床)4,860円(1日につき)
211号室(2床)、222号室(2床)2,160円(1日につき)
西3階病棟308号室(1床)5,400円(1日につき)
325号室(1床)4,860円(1日につき)
303号室(1床)、305号室(1床)、
316号室(1床)、317号室(1床)3,240円(1日につき)
311号室(2床)、322号室(2床)2,160円(1日につき)

※(1日につき)とは0時~24時までです。
例:1泊2日の入院の場合は2日分の料金です。

③選定療養費のご負担についての案内

入院期間が180日を越えられる入院患者さんにおかれましては、当院で届出をしています。入院基本料の15%を選定療養費としてご負担いただくこととなります。 ご負担をいただくにあたっては、ご説明を差し上げます。

・同一の傷病で通算の入院期間(他院も含む)が180日を越えられた患者さん。

・別に厚生労働省告示にある状態の患者さんは除かれます。

④当院における届出の入院基本料と一部負担金

新西2病棟 一般病棟入院基本料
15対1入院基本料
1日につき 1,440円